あなたの知らない超絶技巧プログラミングの世界

まえがきからしてもの凄くいいです。

 

従来プログラミングには「実用性」という観点がつきものですが、それは雑念です。

 

いくつか引用します。

 

本書の内容が日々のプログラミング活動に直接役に立つことはないでしょう

 

この本を読んでも、少なくとも「ソフトウェア開発のプロ」にはなれません。そういった俗世の利益を忘れて楽しむのが超絶技巧プログラミングです。

 

記法の説明から

NOTE 本書は全体的に読み飛ばしても実生活に差し支えない内容ばかりですが、その中でも特にどうでもいい内容については、このような枠で示しています。

 

なんか、

すごく好きです。

わたしはこういう風になりたい。

Github でスライドを作る

paiza.hatenablog.com

 

こちらを参考に作成してみましたが、

なにこれすごく便利!!

新しいアプリで rails generate controller ができなくなった時の対処メモ

根本解決ではないと思いますが、結果としてやったこと↓

 

アプリのGemfileから以下をコメントアウト

 # gem 'spring'

そのあとに、bundle install

...

かいぎょうくんに続く第二弾アプリを作ろうとし、アプリを作り、

rails generateをしたら、springのところでLoad Errorが出たようで、

いろいろ調べてたぶん、パス?とかそのへんの設定を直すのが正解な気がするのですが、

springってスピードアップのためにあるらしく、

まあ必須じゃないかなと思い、こうしたのでした。

vim 自動インデントの設定

デフォルトですと、スペース8とやや深すぎ。

phantom37383.blog.fc2.com

こちらを参考に設定しました。

cd ~

でホームに移動し、

vim .vimrc

 

以下を書く。

set tabstop=2
set shiftwidth=2
set expandtab
set softtabstop=2
set autoindent
set smartindent

 

Ubuntu セキュリティソフト

ネットを参考に、Clamtkをインストールすることにしました。


clamtk --version

ってやるとこうしてねって出てきます。
sudo apt install clamtk です。

 

インストール後、アプリ一覧から起動。
対象やスケジュールなどを設定できます。